開店30分で満席になる南阿蘇の手打ちそば屋【そば処ほおずき】

こんにちは!苺一会です。

夏ですね。毎日暑いですね。
こう暑いと、

苺一会

一歩も外へ出たくない・・・。
クーラーの効いたこの部屋から出たくないんだ!

となりがち。

でもお腹は空くんです。
美味しいものが食べたいとお腹が鳴くんです。

ということで出かけましょっ♪

極意!そば処ほおずきさんは開店11時30分を狙うべし!!

道沿いから見える看板

今回は、南阿蘇にある「そば処ほおずき」さんにやってきました。

道沿いから見える看板は周りの景色に溶け込んでいるので見落とさないでくださいね☆

近くにはプリンのお店「キャラメルプディング」や通称「白蛇神社」がありますよ~。

看板
苺一会

ほおずきさん(すりすり、ハート)
やっと、やぁーーっと!!!

通りすがりのアニマル

何言ってんだ??

苺一会

実は、ほおずきさんに来たのは3度目なんです。

通りすがりのアニマル

は?3度目?めっちゃ来てるじゃない。

苺一会

はい、確かに3度目です。でも入れたのは初めてで(キラキラ)

というのも、

1度目、美味しいとウワサで来てみると、休み

2度目、13時到着。おっ開いてる!ウキウキしながら駐車場へ入りかけて気付く、看板に

そば売り切れ」の文字

3度目、今回こそ!と11時30分開店に間に合うよう意気込んで早朝から出発。

しつこいけど看板です。準備中の看板。

勢い余って10時30に到着(汗)

さすがに1番でしたよ。

せっかくなのでお店の周りをぐるりと散策してみた

看板の左側が駐車場

開店までの1時間どうしよう・・・。

車でスマホをポチポチという手もあったけど、お店の周りを見渡すと緑がきれいで。

よし、散策してみよう。

なんかデカい石

こんなに大っきな石があったり、

湧き水なのかどうかは分かりません

コケと水の組み合わせを見れたり、

丸い形の石がかわいい

かわいい形をした石の通り道があったり、

紫陽花

7月も中旬だというのに、キレイに咲く紫陽花も見れました。

開店前に着いたおかげでゆっくりと見られた光景です。

開店前の入口

お店の裏手には、とっても広い駐車場があります。

お店の裏手

表側入口は階段があるので、階段が苦手な方はこちらの駐車場と通路を利用してくださいとのことです。

裏手通路

ゆっくりと散策していると、開店10分前になりました。

フクロウの彫り物

入口付近ではフクロウ(彫り物)がお出迎え。

入口近くの椅子

あと、5分!入口のところにある椅子に腰掛けて待ちます!

とうとうこの時が来た!オーーーープン!!

のれんが掛けられました

11時30分ぴったりにお店の方が出てこられて、

「お待たせしました。お待ちになった順にお入りください。」とのれんを掛けて招いてくれました。

入口で靴を脱ぐので、店内ではどうしてもまったりしてしまう

座卓

木目がかっこいいい座卓のある席は最大6名座れて2つ、

椅子席は2名掛けが1つ・4名掛けが4つ・6人掛けが1つありましたよ。

子ども用椅子もあります
立派なほおずき

ちなみに「ほおずき」を見たことがない方のために。
上の写真の右上に写っているのが「ほおずき」です。乾燥前は鮮やかなオレンジ色ですよ。

お茶などはセルフサービスです

そば茶

席に着くと、そば茶を持ってきてくれるので一息。

最初の1杯以降はセルフサービスとなっているので、飲めるだけ頂きましょう。

阿蘇の天然水

さすが名水百選として水源が多い土地柄。
よく冷えてて美味しい阿蘇の天然水も頂けます。

そば茶とかラップとか
それぞれのテーブルに置いてあります

感染症対策はきちんとされている印象です。

窓も少し開けてあったんですけど、近くの川のせせらぎが心地良くて、イイ空間ですよ。

人気メニューは1日20食限定の「いなか膳」

ほおずきさん本当に人気店なんですね。
開店30分後、つまり12時には満席になってました。

メニュー

いなか膳の他には、オーソドックスな単品メニューや熊本県産あか牛がたっぷり入った肉そばもあります。

いなか膳(温 or ざる)1,630円(税込)

いなか膳(温)

いなか膳のメインは、温そばか、

いなか膳(ざる)

ざるそばが選べます。

おからコロッケとサラダ

他は共通で、おからコロッケと、

混ぜご飯

日替わりご飯(この日は混ぜご飯)と、

新鮮な野菜

トマトときゅうりのマリネ?と、

プリン

ぷるぷるプリンと、漬物が付いています。

澄んだ出汁

温そばは、おだしとネギのシンプルなおそばです。
これだけでも美味しいんですが、味変で

赤い柚子胡椒

柚子胡椒を入れると、さらに美味しくなる。
この量全部入れるとピリッとしますが、全部入れが個人的には好き。

おつゆにちょんと付けて

ざるそばのおつゆは結構濃いめなので、ちょんと付けて

一気にすするイメージで

人目をはばからず、

ズズッッッとすすりましょう。

はぁ~

うまし!!

日本人で良かったぁ。

一口食べたおからコロッケ

おからコロッケも手作りで、外はサクッとしてて中はしっとりとしていて、もう1個食べたくなる。

ごまがアクセントの混ぜご飯

混ぜご飯は具沢山で、中でも切り干し大根がイイ仕事してましたよ。

ご飯は日替わりで、炊き込みご飯・そば茶めし・高菜めしなどがあるそうです。

アスパラの天ぷら 720円(税込)

アスパラの天ぷら

アスパラの天ぷらは地元南阿蘇産のため3月末から9月末までの期間限定だそうです。

結構なボリュームのアスパラ天

大きさにもよるみたいですが、4~5本分あります。

お塩も付いてきますが、そのままのアスパラの味で十分美味しく食べられます。

アスパラ天完食

箸が止まらない!

あっという間に食べてしまいましたよ。

手作り生あげ 260円(税込)

生あげ

店内に貼ってあったメニューで気になった、手作り生あげ。

つやつや生あげ

熊本県産の大豆を使って手作りされてるそうで、生姜醤油とネギを付けて食べます。

素朴な味わいでお酒のあてにちょうど良さそう。

そうそうお酒といえば、他のテーブルでビールが運ばれて行ったんですけど、グラスがちゃんと冷やしてありました。こういった気遣いは嬉しいですよね。

おわりに

箸袋

ご夫婦だけで営業されてますので、混み合うときには時間がかかることもあります。

おしゃべりしたり景色を見たりしてゆったりと待ちましょう。

平日も休日もとっても賑わっていますので、時間に余裕を持って行かれてみてくださいね!

店舗情報
  • 店名 そば処 ほおずき
  • よみ そばどころ ほおずき
  • 住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字中松3890-3
  • 営業時間 11:30~15:00(オーダーストップ 14:30)
    ※売り切れ次第終了
  • 定休日 毎週水・木曜日(荒天時等臨時休業あり)
  • TEL 0967-62-8140
  • 駐車場 あり

※この記事及び情報は2020年7月時点のものです。
※内容は変更となっている場合があります。予めご了承ください。

※営業時間や提供商品・サービス等が実際とは異なる場合があります。